残業代請求でお金を取り戻す+

残業代請求でお金を取り戻す+まとめ/相談無料

残業代請求でお金を取り戻す+まとめ/相談無料

残業代請求には時効があります。したがって、早めに請求する必要があります。労働基準法では、原則1日8時間、週40時間を超える労働に対しては残業代を払わなければならない規定があります。もちろん、休日労働、深夜労働に対しては割増賃金を払うことが法律で定められています。

もしあなたが、「残業しているのに、残業代をもらったことがない。」とか、「年棒制、歩合制だから請求できない」と考えているのなら、一度無料相談してみるとよいでしょう。

◎解決事例

たとえば、半年勤務、月給28万円の営業職(39歳)の事例では、残業代【180万円】を全額回収。2年勤務、月給19万円、鈑金工場勤務(33歳)の事例では、本人がタイムカードなどの証拠が全くなく、他の弁護士にも諦めろと言われていたので、残業代請求を諦めてかけていたのですが、伊倉総合法律事務所に相談することで、【130万円】を全額回収しました。

残業代請求でお金を取り戻すには、給与明細、タイムカードのコピー、業務日誌などのコピー、メモ・日記、メール・FAX発信時間などの書類、資料があればよいです。もし、これらの書類がなくても対応策はあります。なので、諦めずにまずは法律の専門家に無料相談してください。

(残業代請求でお金を取り戻す+まとめ/相談無料)

残業代請求 のおすすめ商品&お店

残業代請求無料診断シミュレーター

◎相談料無料!未払い残業代を請求!

・残業代請求シュミレーションでチェック!
・全国の残業代請求・未払い賃金請求可能
・相談料無料、着手金不要
・完全成果報酬制【毎月5名限定】

残業代請求無料診断シミュレーター